2010・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |



2010/12/31 (Fri) 大晦日

少し遅く起きて お昼ごはんにはちょっと早い時間に
年越しそばをたべました

大晦日にきちんとお蕎麦を頂くのは久しぶりかも(笑)

そして夕ごはんには おせち(笑)
だってお義母さんがお重ごとくれたんですもの~
これで夕ごはんの支度することもなく のんびり年が越せそうです

ついでに新年も迎えられるし♪

でも ここだけの話
おせち料理って あんまり好きではありません(^_^;)

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(2) |



2010/12/30 (Thu) ゆく年

1345.jpg

1346.jpg
今年も 残すところあと1日 いろんなことがありました
でも上半期のことはあまり覚えてないかも(^_^;)

クロスバイクタイプの自転車を購入して 自転車通勤にチャレンジしてみたり
しかしちょっと体調不良になり ちょっと挫折(-_-;)

暑かった夏は さらに汗をかくホットヨガにはまってみたり
これも秋口から体調不良で 通う回数が下降線をたどり(T_T)

そんな調子で秋を迎え あっちこっちと病院に通ってみるもすっきりせず
なんとかちょっとだけ体調が戻ってきたかな~っと思っていたら
12月の中旬に実家から 祖父の入院を告げる連絡が入り
年末あっという間に 亡くなってしまいました

来年は もうちょっと体調が戻ってくれるといいなぁっと
自分のこともそうですが 身内の死を経験し
いろんな意味で 自分の年齢を意識させられる年だったようにも思えます

とりあえず 皆さま 良いお年をお迎えください

日記 | trackback(0) | comment(0) |



2010/12/29 (Wed) 小さな菊


12月の終わりに 祖父が亡くなりました
ずっと面会にいけなかった私と弟が ようやく見舞うことができた翌日の未明に
そっと息を引き取りました

父や母は やっぱり孫たちに会いたかったのだね
それまでずっとがんばっていたんだよ きっと

そう言って 納得しているようでした

私が 最後に会った時には 意識もはっきりせず
酸素マスクをしながら 横たわる祖父

でも まだその時は 祖父の手は温かく 浅い呼吸を繰り返していました
弱っているのは分かってはいるものの こんなにも早く逝ってしまうとは思わず 
もうしばらくこのまま生きているのではないかと感じるくらいで

病院から自宅に ようやく戻ることができた祖父は
もうあの温かさはなく 冷たい額に 穏やかな顔で
白い布団に横たわり 静かになっていました

こうも自分と近い人の死を 初めて目の当たりにして
大きな悲しみと淋しさを知りました

ちょこっと短気で でも孫たちには優しかった祖父
思い出がたくさん溢れて 涙をこぼしてしまうことが多い葬儀でしたが
棺に納められた穏やかな顔が せめてもの救いだったのでしょうか

白い骨壷に納められ 冷たい石の下に眠る祖父
いまは 祖父の魂が穏やかであることを願うばかりです




日記 | trackback(0) | comment(2) |



2010/12/05 (Sun) りんご


ダンナさまにりんごをむいてもらいました

すごいね

日記 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

 はな

Author: はな
■まあるい地球人
■職業 ぐうたら 
■マシン PENTAX K-7
■好きなモノ スイーツ 
パン イチゴ
■特技 電話の声色

お客さま数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。